So-net無料ブログ作成

草木塔 №45 [ことだま五七五]

千人風呂 3

                俳人  種田山頭火

 ここにわたしがつくつくぼうしがいちにち

 百合咲けばお地蔵さまにも百合の花

 草にも風が出てきた豆腐も冷えただろ

 風がすずしく吹きぬけるので蜂もとんぼも

 ふるさとの水をのみ水をあび

 ここを死に場所とし草のしげりにしげり

『草木塔』 青空文庫


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。