So-net無料ブログ作成

赤川Bonzeと愉快な仲間たち №126 [ふるさと立川・多摩・武蔵]

川口の、まちづくりは、ここからはじまる

                   銅板造形作家  赤川政由

126.jpg

35年になるみたいだ、川口の、モール造りが、始まったとき、愛馬ロシナンテ、鉄の、馬に、またがる、ドン・キホーテを作った。ここから、まちづくりがはじまった。鉄の馬は、アインズ工房の、松岡先輩せいさく。かれからの、紹介。で、銅のドン・キホーテを、つくることに。本来は馬の、首が、上下に、動き、やりが、やはり、上下に、動く、仕掛け。35年の、歳月で、モーターが、こわれて、動かなくなった。鋳物の町が、変わろうとしていた、、理想に立ち向かう様を、ドン・キホーテに、たくした。金属製造業の、川口ならでは、の、いきごみが、ここには、あった。そのご、全国に、広がることに、なった。鋳物製品。また、あらためて、何かを、発信しなけては、新しい、時代に、もの造り日本の、スピリットを。忘れないように。

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。