So-net無料ブログ作成

医史跡を巡る旅 №52 [雑木林の四季]

「九大病院キャンパス散策・補完編」

             保険衛星監視員  小川 優

平成30年秋、福岡を再訪した際に、以前の九大病院キャンパス散策で取り上げなかった九大関連の史跡を巡りました。今回はそのご報告です。

「医学部正門」

52画像①.jpg
「医学部正門」~福岡県福岡市東区馬出 九大病院キャンパス

こちらは前回の特集でもご紹介した医学部正門。
実は2代目で、昭和3年(1928年)に医学部創立25周年記念事業として整備されたものです。

「医学部東門(旧正門)」

52画像②.jpg
「医学部東門(旧正門)」~福岡県福岡市東区馬出 九大病院キャンパス

これが福岡医科大学から続く、由緒ある旧正門。今は東門に移設されていて、通用門的な取り扱いをされていますが、こちらの方が古いのです。え? お疑いになります? 確かに今のものと比べるとかなり寂しい気はしますが。

「医学部旧正門」

52画像③.jpg
「医学部旧正門」~九州大学医学部七十五年史より

証拠の写真です。てっぺんの明かりの形は変わりましたが、石柱はまぎれもなくこの写真にあるとおりですね。

「医学部東門(旧正門)」

52画像④.jpg
「医学部東門(旧正門)」~福岡県福岡市東区馬出 九大病院キャンパス

言われてみなければわかりませんし、気もつきません。意外な九大トリビアです。ちなみに地下鉄「馬出九大病院前駅」を出てすぐのところにあります。

さてお次は、九大医学部創設者のひとり、大森治豊。

「大森治豊先生像」

52画像⑤.jpg
「大森治豊先生像」~福岡県福岡市東区馬出 九大病院キャンパス

この銅像と、大森通りのことは取り上げましたが、お墓が九大病院キャンパスのごく近くにあることを知りました。

「崇福寺」

52画像⑥.jpg
「崇福寺」~福岡市博多区千代

九大病院キャンパスのすぐお隣、崇福寺です。福岡藩黒田家代々の菩提寺でもある名刹です。以前も、高場乱の墓所があるお寺としてご紹介しています。

「大森治豊先生之墓」

52画像⑦.jpg
「大森治豊先生之墓」~福岡市博多区千代 崇福寺

広い墓苑で墓石が見つかるか不安でしたが、ひときわ立派なお墓で、比較的探すのは容易でした。
大森治豊の出身地である山形県上山市には、旧宅跡があるそうです。機会があれば訪れてみたいです。

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。